日本セルポ株式会社
磁気式・電磁式水処理装置 輸入元 日本セルポ株式会社
サイトマップ
  HOME ≫ 製品情報 ≫ ポーラー磁気式水処理装置 ≫ 殺菌効果試験報告書  
Home 会社案内 製品情報 技術紹介 FAQ お問い合せ
印刷用PDFファイル[ 24.8KB ]

殺菌効果試験報告書

試験依頼者
渇投u医研究所
被試験品名
ポーラー
試験目的
ポーラー使用による抗菌効果
試験方法
1)試験期間:平成10年12月11日〜29日
2)試験菌種:黄色ブドウ球菌(Stapy lococcus ATCC25923)
        大腸菌(Esherichia coli ATCC25922)
        レジオネラ菌(Legionella pneumophilia JMC7571)
3)菌数測定用培地:黄色ブドウ球菌・大腸菌:標準寒天培地・レジオネラ菌:WYO培地
4)試験操作:約1.0×105CFU/mLに調整した黄色ブドウ球菌・大腸菌及びレジオネラ菌の混合液をポーラーに注入し、
        前後の生菌数を培養法で確認する。各菌とも3例ずつ実施し、その平均値を菌数とした。
試験結果
  黄色ブドウ球菌 大腸菌 レジオネラ菌
試験開始時  1.5×105(100%) 4.0×104(100%) 7.2×104(100%)
1回目 1.4×104(9.3%)  5.2×103(13.0%) <1.0×102(<0.1%)
2回目 1.7×104(11.3%) 5.8×103(14.5%) <1.0×102(<0.1%)
3回目 1.4×104(9.3%) 4.7×103(11.8%) <1.0×102(<0.1%)
原水 <1.0×102 <1.0×102 <1.0×102
 単位:CFU/mL
( )内は開始時を100%とした際の菌残存率

以上 ご報告申し上げます。 
   
  
平成11年1月5日
試験機関:株式会社 生命情報分析センター
       検査部長 北折 秀樹

登録衛生検査所 愛知県第68号
(財)医療関連サービス振興会認定

このページの先頭へ

Copyright(C) 2010-2014 Nippon Selpo Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ホーム / 会社案内 / 製品情報 / 技術紹介 / FAQ / お問い合せ / サイトマップ